視力回復アプリ

スマホ用のゲームやツールなどと同様に、視力回復アプリも色々な種類ものが開発・提供されています。

一言で視力回復アプリといっても、豊富な種類があって、視力回復トレーニングをして記録するものや3D画像がたくさん掲載されているアプリなど、好みや目的に合わせて選ぶことが可能です。

例えば、3D画像がみられるアプリでは、以前ブームになったマジカルアイでの視力回復ができます。

絵のある一点に集中してみると、絵が浮き出てみえるというもので、楽しみながら視力が回復できると話題になりました。

このマジカルアイでのトレーニングを書籍を購入することなく、手軽に行うことができるのです。

しかも、無料で提供されているアプリですから、使用の際に費用がかかることもありません。

また、視力検査の際に用いられる環の一か所がかけた黒い記号(ランドルト環)が、どんどん小さくなっていくというものもあります。

これは、小さくなっていく記号を注視するだけで、視力回復効果が得られるという手軽で続けやすいアプリです。

このように、ゲーム感覚で続けられるアプリがたくさんありますから、自分に合ったアプリを探して、短期間ではなく毎日アプリを利用することによって、視力が良くなる効果が期待できるでしょう。

 

ページトップへ